エプソムソルトですっきり!腎臓・美容効果におすすめの使い方とは

エイジングケア
スポンサーリンク

今、話題のエプソムソルトをご存知ですか?エプソムソルトはヨーロッパでは一般的にバスソルトとして活用されており、医薬品、植物の肥料としても活用されている硫酸マグネシウムになります。

 

日本においても、温泉好きな方はご存知だと思いますが、硫酸塩泉で硫酸ナトリウムとともに含有されている成分になり、市販の入浴剤にも配合されている成分になります。

 

このエプソムソルトのもつ美容効果は、絶大。その効果・使い方について、説明したいと思います。

 

スポンサーリンク

エプソムソルトの由来

エプソムソルトの名称は、中世のイギリスにあったエプソムという場所で発見されたことに由来します。ソルトという名称が付いていますが、塩分は一切配合されておりません。

 

わたし達がよく目にする白い塩と似ていることから、エプソムで発見されたソルト、エプソムソルトと名づけられました。

 

エプソムソルトの効果

エプソムソルトの美容効果で注目すべき点は、角質除去・むくみ解消・デトックスの3つ。

 

このほかにもリラックス、発汗、血行促進、疲労回復等の効果がありますが、特に注目したい美容効果について、解説します。ちなみに、お風呂に入浴剤として使用する場合は、海水(0.1~0.2%)と同じ濃さにしましょう。浴槽150~200CCの場合は150~180g。おすすめの入浴時間は10~20分です。

 

角質を除去

加齢・紫外線によって乾燥すると、肌が固くなり角質がスムーズに剥がれなくなり、ニキビ、毛穴の開き、黒ずみ等の肌トラブルが発生することは、よく知られています。

 

その角質をやわらげ剥がしてくれるのが、エプソムソルトです。ひじやひざ、かかとの角質を落としたい時は少量を手に取り、肌の上を滑らせてみましょう。

 

むくみを解消

お風呂に入浴剤として使用した際、ふくらはぎをマッサージしましょう。むくみやすいふくらはぎは湯船につかってマッサージすることで血行が促進され、むくみが解消されます。

 

デトックスですっきり

エプソムソルトには発汗作用があり、血流を改善する効果があります。血流が改善されると、身体にたまった老廃物や毒素を汗とともに排出することができます。

 

エプソムソルトに副作用はあるの?

エプソムソルトは健康な方には何の問題もありませんが、ただ一点だけ、心臓・腎臓等の内臓に何らかの疾患をもっている方にはおすすめできません。

 

エプソムソルトは硫酸マグネシウム。入浴することによってマグネシウムが身体の中に入るため、血中マグネシウム濃度が上がります。このことから、心臓・腎臓等、内臓に疾患のある方には、注意が必要です。お使いになる前に医師に相談することをおすすめします。